スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
チョロの為に
この前、診察で
今回ステロイドを1~3/4に減って飲んでいましたが一週間
過ぎたぐらいから、足が滑り転ぶ、少し歩き前足で確認しながら進んで立ち止まり又進み壁にぶつかる
 
その日から3日間チョロの様子を見て感じた事を先生に電話で相談しました。
 
その結果
ステロイドを元に戻す事になりました。
 
先生のお話しでは、ステロイドを減らす増やすとの繰り返しなのでステロイドとウルソと尿ウロエゼのお薬は、変わらないけど免疫抑制剤アトピカの薬を変えて、別の薬で様子を見て行く事になりました。
 
アトピカ薬は、ステロイドを減らす為の薬の1つだったのです
でもアトピカの薬に変わるお薬がまだあと二つ有るんだもんね
 
チョロちゃん
大丈夫だからね
 
動物病院の先生の話だと、ヨーキ脳炎の子は、頭の真ん中が壊死して行く
神経、目の神経 を自分で壊して しまう。
温度調整が出来ない発作は、あまり無い
喜ぶ、怖がる、嫌がる事の理解は、出来ます。
 
 
パグ脳炎は、頭の外回りが壊死し、発作が何度も有り、苦しむので体にかなりの負担があります。
麻痺、視力は、余り悪くなりません。喜んだり、恐がったり、理解が出来なくなる。温度調整が出来ない。
 
ヨーキ脳炎もパグ脳炎も辛い病気ですね
 
今も一生懸命頑張ってるチョロの顔見てたらチョロを抱きしめて偉いねってほめてあげました。
 



チョロ頑張ろう
いつまでも側にいてね
 
 
 
 
 
スポンサーサイト
プロフィール

マサ。

Author:マサ。
マサ:動物が大好きで、ネットやブログにかなり疎い普通の主婦。
文章が苦手なので現在勉強中(笑
 
クロ:アメリカンコッカ-・スパニエルの女の子。6歳
とても優しくていい子なのだが,
お転婆で食欲が旺盛なのが玉に傷。
真っ黒だからという理由で名前がクロという悲しい過去を持つ。

チョロ:ヨーキシャテリアの男の子。5歳
好奇心旺盛で美人な子。
しかし俺様で怒りんぼなわがまま大王。
しかし、可愛いからという理由で甘やかされてます
現在ヨーキ脳炎(NLE)と戦い中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブックマーク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。